短期間で免許取得に挑むことができる合宿免許の魅力

一般的な自動車教習所のカリキュラムや受講システムから見ると、少なくとも3か月ほどの通い続けた上で全ての学科や実車教習をクリアしたことを認められて初めて最終的な教習試験を受けることが認められます。
どんなに急いで免許取得したいと思っても、これを上回るスピードで完了するのは至難のワザ。

しかし一方ではこういった自動車教習所ではなく合宿免許を活用することで、通常よりももっと早く免許取得に挑むことが可能となります。
合宿免許は、都市部にある教習所ではなく、地方都市の人里離れたエリアに立地する教習所や合宿施設を用いて短期間の集中講義や実車教習を行っていくというものです。
参加に関しては全て事前予約制ですので、通常の自動車教習のように予約待ちのために長時間を無駄にすることは一切なく、効率よく自分の時間を活用することが可能です。



これを通じて短期間のうちに全ての学科講義をクリアし、なおかつ敷地内や周辺道路を使った実車教習なども執り行った上で全てが完了すれば最終試験を受けることのできる資格が与えられます。


その期間、最短で10日から二週間ほどとも言われており、いずれにしても通常の自動車教習所に比べても随分と早く対処することが可能です。

合宿免許は短期間のうちに多くの受講者達と共に生活するので友人作りにも適しています。



さらに合宿所ではなくても近くの旅館やホテルを選択する方法もあり、その土地その土地の地産地消の食べ物に舌鼓を打ったり、温泉や観光施設などを楽しむことができるメリットもあるでしょう。