楽しみながら合宿免許を

合宿免許を通して自動車免許を取得した人に、合宿免許に参加して何が良かったかを尋ねてみると、友達と毎日わいわい楽しみながら自動車免許を取得できたことが良かった、楽しい思い出ができたという意見が多いようです。

通学であれば、一人で申し込むのが多いのですが、逆に合宿免許は一人で申し込む人は少なく、2人あるいは3人と、複数で申し込む人たちが多く、そのため楽しい毎日を送ることができるわけです。

合宿免許の楽しみとして、まず自動車の運転が日増しに上達していくことです。

これは通学の場合でも同じですが、上達スピードが全く違い、どんどん運転がうまくなっていくのがわかります。
それを一緒に参加した友達同士でバックが難しかったとか、車庫入れが大変だったなど、その日の教習の様子で話が盛り上がると、一人で孤独に教習所に通うよりもずっと楽しく、励みになります。

アンカーなしページ

二つ目に人気なのが毎日の食事です。定食タイプとバイキングタイプがありますが、いろんな種類をたくさん食べたいという方はバイキングタイプの食事を提供している宿泊施設を選ぶと良いでしょう。
ボリュームのある食事が自慢のところや、ヘルシー志向のところなど、宿泊施設や自動車学校によって毎日の食事も様々です。

夜は外食という自動車学校もあります。



三つ目は、近くを観光したり、美味しいものを食べに行ったり、余暇の時間を楽しむことができることも合宿免許ならではの楽しみです。

初めての土地をぶらぶら散策するだけでも楽しいものです。